心の救急箱

メンタルの病と向き合うをテーマに。お役立ち情報掲載もがんばります。

*

パニック発作の吐き気が止まらない

      2015/11/21

吐き気のパニック発作が発症し、頓服が服用できない

お医者さん2

私もこの状態になったことがあります(涙)

 

「パニック発作」が発生した時には、

  • 頓服飲んで、横になる

経験者はこれで基本解決です。

 

例外ケースがあります。

 

それが

吐き気

です。

 

何が困るかというと、頓服飲めませんから。

飲めないというよりも、薬すら吐き出すのです。

 

どのように対応するのか?

 

これは主治医に教えてもらいました。

頓服を粉末にし、ハチミツを混ぜたものを舐める

 

私もこの方法で何度も救われました。

5分くらいで頓服の効果が出てくるとのこと。

 

ピルクラッシャーを準備しておくといざというときにも安心。

 


病院の時間外の対応方法

お医者さん

舌下投与しても治らないくらいの時には以下の手順を行います。

  • 診察可能時間:病院でパニック止めの点滴を打ってもらいましょう。
  • 時間外対応:吐き気をまずとめよう。

 

「吐き気をとめる」緊急措置は心療内科・精神科でなくてもいいのです。

夜間外来の内科で大丈夫です。

 

以下のように言えば大丈夫です。

パニック発作の吐き気が止まりません。吐き気を止めてください。

 

鞄の中には「お薬手帳」は最低限入れときましょう。

この症状が習慣化してる方は、「主治医の名刺(先生のコメント付き)」を合わせて携帯しておいて、夜間救急の処置室で見せれば大丈夫です。

 

パニック発作で気持ち悪くなってるときに長々と話すことなんてできませんし、お守りとして持っておいてくださいね。

 

最後に

「夜間・休日外来」は以下のキーワードで検索できます。

  • ○○市
  • 夜間
  • 外来

いざというときのためにこれで一度検索されることをお勧めします。

Share Button
The following two tabs change content below.
前園 鈴音

前園 鈴音

過酷な労働(月残業100時間)により、メンタルの病を発症。治療歴は7年となります。 患者の目線でのお役立ち情報を発信したいと思います。 詳細プロフィール

 - パニック障害, 不安障害 ,