心の救急箱

メンタルの病と向き合うをテーマに。お役立ち情報掲載もがんばります。

*

アモバン【超短時間型睡眠薬】

      2016/02/07

【超短時間型睡眠薬】アモバン

 

錠剤

「アモバン」とは?

 

「睡眠薬」です。

「超短時間型(半減期が2~4時間程度)」に分類されます。

 

「半減期」というのは、「血中濃度が半分になる頃」で、「薬の効果時間」と思っていただければいいと思います。

「アモバン」の改良型には「ルネスタ」があります。

 

「アモバン」を服用した感想

 

30分くらいしたら「苦味」が「胃」からこみ上げてきます。

私はそれくらいなのですが、人によっては以下のような症状もあるみたいですね。

寝起きにも苦味がこみ上げてきて、朝食時に影響がある

 

「唾液の一部として再び『口の中に分泌』され、その唾液が起床時の苦味につながる」これが原因です。

これが耐えられない人は、あわない薬かなと思います・・・。

 

「アモバン」の悪い部分を改良した「ルネスタ」でも、「起床時の苦味」はあるのかもしれませんが、私は起床時の苦味を感じたことがないので推測どまりとなります。

 

「アモバン」と「ルネスタ」の力価

これは体感なのですが、以下と思います。

アモバン10mg(処方量MAX)= ルネスタ2mg

 

ルネスタ」の処方量MAXは「3mg」です。

なので、「ルネスタ」のほうが、入眠困難に対しても、効果的なのかなと思います。

 


よって、「アモバン」よりも「ルネスタ」が今の主流なのかもと思います。

 

 

アモバンにもいい点があります!

 

ここまで書きましたが、「アモバン」にもいい点がありますということだけは強調します。

 

  1. 処方日数制限なし(ルネスタも同様)
  2. 「超短時間型睡眠薬」の中で薬価が安い(マイスリー、ルネスタは高い)

 

「処方日数制限がない」は「ルネスタ」と共通ですが、「薬価(1錠当たりのお薬の値段)が安い」は「アモバン」「ハルシオン」ですね。

 

薬価一覧:

・ルネスタ2mg 102.7

・ハルシオン0.5mg 29.4(0.25mg錠×2にしています。「ジェネリック」を選ぶと「5.8」)

・マイスリー10mg 69.7(「ジェネリック」を選ぶと、「33.2」)

・アモバン 10mg 27.9(「ジェネリック」を選ぶと「10.5」)

 

圧倒的に「ルネスタ」は高いです。

「ジェネリック(後発品)」もないので、さらに高い。

 

「ハルシオン」が一番お財布にやさしい薬にはなりますが、医師によっては処方してくれないことも。

「ハルシオン」については、別記事にしたいと思います。

 

といいつつも「アモバン」と「ハルシオン」は安い部類の薬なので、お財布が苦しい人には優しい薬ですね。

 

処方日数比較:

・ルネスタ 処方日数制限なし

・ハルシオン 30日

・マイスリー 30日

・アモバン 処方日数制限なし

 

「苦い」があまりつらくなく、「病状が比較的に安定期に入ってる人」は、「通院する回数を減らせる」って意味では、「アモバン」と「ルネスタ」に軍配があがります。

 

以上、病院の先生に相談される際に参考になる情報でした。

Share Button
The following two tabs change content below.
前園 鈴音

前園 鈴音

過酷な労働(月残業100時間)により、メンタルの病を発症。治療歴は7年となります。 患者の目線でのお役立ち情報を発信したいと思います。 詳細プロフィール

 - お薬いろいろ, アモバン, 睡眠薬, 睡眠障害, 超短時間型 , , , , , , , , ,